090-9088-9297〒560-0011 大阪府豊中市上野西3丁目19-29

意識の変化partⅥ

皆さんおはようございます! 昨日は娘のバレエ舞台を見てきました。 営業時間の短縮でご迷惑をお掛けしましたが、娘の成長した姿が見れて幸せでした。
さて話を本題へもっていきますね。
現在、糖質制限と筋トレもしています。けれども、なかなか痩せられません。 体重が落ちません。なぜですか?
こんな悩みがある方いますよね? 実は、これは筋肉量が痩せない原因になっていることが多いのです。 あなたも知っていると思いますが、筋肉量と基礎代謝は比例しています。
筋肉量が多ければ、基礎代謝は高く、筋肉量が少なければ、基礎代謝は低いのです。
基礎代謝が低いと痩せにくいですし、リバウンドもしやすくなります。 つまり、筋肉量が低いとダイエットが成功しにくいんですね。
そして実は糖質制限をしていても やり方を間違えると、基礎代謝が低くなってしまうことがあります。 これはどういうことかというと、糖質が足りなくなってしまい 以下のことが起こるからです。
1.体のエネルギーが足りなくなる → 2.筋肉内のタンパク質を分解する → 3.糖分が作られ、エネルギーになる
体内でこのような変化が起こります。 つまり、筋肉を分解してエネルギーを作ってしまうんですね。 そこで、タンパク質が重要になります。
タンパク質は、筋肉の元になるため糖質制限中で筋肉が減りやすい時こそ、タンパク質の摂取が必要なんです。 しっかりとタンパク質を摂取することで、筋肉を維持できます。 以前にもお話をしましたが、 タンパク質は、1日に(体重(kg)×1.0g~2.0g)を目安に摂取するといいでしょう。 体重が50kgの方は、50~100g 体重が60kgの方は、60~120g を目安にタンパク質を摂取しましょう。
仕事の合間のプロテイン!(コンビニで買える商品)